メニュー
   BLOG

日曜日に行ってきました。

2012/06/12

こんにちは。今日は梅雨らしい天気になりましたね。

鈴村です。

この間の日曜日に尾鷲の「速水林業」さんと「植村木材」さんへ行ってきました。

当日は、とってもいい天気に恵まれ、いい日になりました。

午前中は、速水林業さんの川端さんに色々と山の事や、木の事について

説明をしてもらいながら、1時間ぐらい山を散策。

途中の景色。

こんな橋もかかっていました。

これは、間伐前の杉です。これで樹齢20年程だそうです。

これは、樹齢250年ぐらいの杉と弊社社長下濱光行。

切り出された木に座る。あすなろ社長鈴木さんと弊社社長下濱。

杉の芽。これを育て、植林をします。種から芽が出たものですよ。

杉の芽を育てている全景。(撮影 あすなろ鈴木Jr長男の方)

午後からは、植村木材さんへ、製材を見学。

皮剥きを体験中。参加していただいたお客様と弊社下濱。

先ほど皮を剥いた木を製材中。

こんな感じで仕上がり、出荷され、加工され木が柱になります。

その後、植村さんから、木の製品についての説明。

木材は工業製品ではないので、こうゆうことがありますよ。という、

良いところではなく、あえて不利になる部分の説明。

しかし、この方が「本物」ということであり、木材は自然なものということが

よく解り、とても深い興味にそそられました。

日曜なのに参加して頂いたお客様、お疲れ様でした。

速水林業 川端さん。植村木材 植村さん。ありがとうございました。