メニュー
   BLOG

一番始め。

2014/02/12

こんにちは。今日の朝も冷え込みましたね。

鈴村です。

今日は、新築工事の現場で一番始めに行う工事

「地盤調査」を行いました。

3月基礎着工の現場です。

弊社は地盤調査に「スウェーデン式サウンディング方式

を採用しています。

この調査は静的貫入抵抗を求める現位置試験方法の一つで

土の硬軟又は締まり具合を判定します。

名前にスウェーデンってつきますよね。

気になりますよね。

それは、

1917年頃、スウェーデン国有鉄道不良路盤の試験方法として採用し、

その後スカンジナヴィア諸国で普及しました。

日本では、1954年頃に建設省が河川堤防の地盤調査として導入。

1976年にはJIS規格に制定され、住宅建築の際の地盤調査に用いられています。

まさかのリアルなスウェーデンの国名採用な試験名なんですね。

20140212_080449本日の風景

報告写真を撮影する作業員を撮影。

この工事に入るといよいよ始まる感が高まります。