メニュー
   BLOG

完成見学会のご報告。

2014/10/31

こんにちは。来年のカモシカハーフマラソン参加に向け

トレーニングを始めた鈴村です。

いつまで続くやらですね。

 

さて~ご報告が遅くなりましたが、

先週末、完成見学会を行いました。

その報告です。

土・日行いまして、来場者数は50組の方々に

お越しいただけました。

ありがとうごいました。

当日、どうしてもご予定があって

お越し頂けなかった方々に完成写真を少しご紹介いたします。

IMG_0602受付ですね。。。オープン前。社長と応援に来ていただいた

東邦液化ガスの中川さん(ちなみに今日ガスの日ですね)

中川さんと言えば、業者会に何故か毎回僕の隣になりますね。

 

次の写真から真面目にご紹介。

DSCF3447「半農半居」がこの建物のコンセプト。

お施主様はとまと農家を営んでいて、今は少し離れたところで

とまと栽培をしていますが将来的にこの家の隣にビニールハウスを建て

とまとを栽培するそうです。

お庭は、お施主様とお友達とで造られています。

DSCF3351内部吹き抜け。建物の中心は吹き抜けになっています。

先日このブログで載せた写真の別角度です。

もうひとつの設計コンセプト「大きな木の下にいる雰囲気を」

建物全体を大きな木に見立て、そこへ家族が、友達が集う場所に。

 

DSCF3417雨戸では無く「ガラリ戸」

完全に閉鎖するのではなく、風や光がほのかに入る感じを演出しています。

まさに、木漏れ日のように。

 

DSCF3416

床の間は本式ではなく、曲線を出したもの。

季節のモノを飾る場所として使える場所です。

そしてこの茶の間には何よりご希望であった掘りごたつがあります。

お施主様両家のお父様が2人で掘りコタツに座りお酒を飲むのを楽しみにしています。

DSCF3479ドレッシングルームは、外部に面していない部屋になってしまいましたが、

大きな鏡と、何よりトップライトを設置することで明るく清潔感の有るお部屋に

なりました。

 

もっと詳しく全てをお見せしたいですが、それじゃ見学会着ていただいた方に

失礼になってしまいますので、この辺りで。。。

 

それぞれの職人さんがそれぞれの技をだし、この建物を完成することができました。

弊社が建てる建物はお施主様が入居し新しい生活が始まることで「家」という名前に変化するものだと

思っています。

 

それでは、また次回~~~~~~~