メニュー
   BLOG

古民家の解体2日目

2016/08/23

IMG_3563

 

コンクリートブロック造の物置は昨日のうちに

撤去してもらっていたので

今日は本体の建物部分の解体です。

 

IMG_3566

 

安易に解体をしていく事はできないので

都度都度大工さんが補強に来たりしながら

打ち合わせをしながら解体を進めてもらっています。

 

IMG_3572

 

解体をしていって分かった事。

白蟻と立ち上がりの基礎の低さ。

一番に構造材の華奢な仕様と大工さんの仕事。

 

IMG_3580

 

めくってみないと分からない事ばかりなのですが

一気に課題が増え、これから講和設計さんと大工さんと

都度都度検討しながらお施主様には

対応を考えてもらっていきます。

 

IMG_3582

 

改修工事はめくってみないと分からないので

そこから良くするためには内容によっては

費用も掛かってくるので、何をするにも検証と検討と

お客様への相談が必須となってきます。

お客様には追加工事が出てしまい頭の痛い話も多々ありますが

当社としても少しでもお施主様の負担が

かからない方法を見出し、骨組みの仕組みを理解している

大工だから出来る最善の方法で悔いのない工事を

進めていけるように心がけています!!

 

折角、思い入れの詰まった大事なお家を直させて頂けるので

より良い工事を進めていきたいのです!!

・・・というわけで。お施主様には絶えず決断を迫るばかりで

申し訳ないのですが・・・また色々相談させて頂きますので

ご了承くださいね(^_^;)