メニュー
   BLOG

ユニットバスの下の土間打ち

2016/12/24

DSC_3168

 

借家の改修工事中。

ユニットバスを設置するために

土間を打設してもらいました。

 

IMG_5418

 

今回はもともとの間取りをあまり触らず

0.75坪のユニットバスを設置します。

 

IMG_5438

 

隣りの部屋では須賀電設さんが

床下に潜って配線をやり替え中。

新築の時みたいに下地の中に目で見て

仕込むのではなく

一本一本壁の中をくぐらせて引っ張り出したり

何気に手間のかかる作業でした。

 

昔の配線のままでは劣化しているので

今回メーターを切り替える事を気に

ほとんどの電気配線を新たにやり替えてもらっています。

 

人間と同じで家も歳を取り

少しづつ治療をしていってあげて

健康な状態で少しでも長生きできるように

定期的なメンテナンスが必要になってくるのです。

 

訪問販売などの無意味な補修を繰り返してしまうのではなく

的確なメンテナンスが・・・って。

皆様どこに相談すれば良いのか分からないのですよね。

 

的確な判断の出来る人に

相談出来るという事が一番大事ですが・・・(^_^;)

訪問販売の人に色々言われても早まらず、

違う目線で判断できる人にまず相談ですね!

 

困ったときや、ちょっと相談にのってほしい方

どんな事でも相談だけでものります!

なんでもお気軽にお申し付け下さい♪

イキナリ営業(笑)