メニュー
   BLOG

雨漏れは要注意

2017/05/28

神戸の水廻りの改修工事現場にて

既設のサッシ付近を解体していたら

雨漏れで朽ちてしまった部分が判明し

土台を部分入替して

窓台を入れ替えました。

解体する前に二階ベランダからの

雨漏れの形跡があったのである程度は

想定内ですが・・・古い建物は

土台を基礎の上に直置きしていたのが一般的だったので

侵入した雨が土台で溜まってしまい

蒸発もなかなか出来ないまま

躯体を痛めてしまっていようです。

 

 

二階ベランダのFRP防水も無事完了したので

今後雨水が侵入してくる危険性は低くなりました!

 

あと少しで床張り完了。