メニュー
   BLOG

はい。そうです。。。(n‘∀‘)η

2012/11/15

こんにちは。寒いですね。

今日は本当に寒い|゚Д゚)

もう、冬に向かっているのを確信しますね。

さて、そんな11月15日。

そう、今日はボージョレの解禁日ですね。

11月の第三木曜日ですからね。

もう既に飲まれた方もいるのでしょうか。

今年は、生産地の異常気象により

不作じゃないか!と言われていましたが

実際どうなんでしょうか?

はい。まだ飲んでいませんので分かりません(-_-;)

今日は、皆が疑問に思っているであろう・・・勝手に・・|゚Д゚)

『Beaujolais』のカタカナ表記についてです。

では

【ボジョレー】最後の音節に来るアクセントを長音符で表した場合。

テレビやコンビニで使われることが多いらしい。なので比較的馴染みやすいです。(‘∀`)

【ボジョレ】最後の音節に来る規範アクセントを長音符で表さない場合。

「ボジョレー」と共に、雑誌やワイン売場の店頭でよく見られるらしい。。。うん確かに(‘∀`)

【ボージョレ】【ボージョレー】eau を慣習的に長音の「オー」で転写する場合。

仏語では eau は単母音(また、アクセントが来ない限りは短母音)であるが、

これが英語に入ると二重母音 /ou/ で発音される(例えば bureau)

このカナ転写は英語的読みに由来する。ソムリエ協会や新聞で使われることが多い。。。(n‘∀‘)η

ということはこの言い方がプロっぽいって事ですかね(n‘∀‘)η

だから、冒頭その言い方しましたよ。。。。カタチから入る方ですから。

まぁ、プロっぽいっていう表現も不明な部分がありますが・・・・

では、「ア・ヴォートル・サンテ!」

また、次回~~~~~~~~~~~~~~~