メニュー
   BLOG

廊下と玄関の床上げ

2016/11/07

image

 

玄関の欅の框。

床垂木(根太)はモチロン国産の桧。

その下に付いている木材は

断熱材受け(断熱材が落ちないように受けます)

 

image

 

ジメジメしていた地盤に土間を打ってもらったので

床下は一気にカラリとしています。

これならジメジメしたトコロが

大好きな白蟻の心配はないです!

 

image

 

誠君は要所要所の決定事項などは

隠れる部分になりますが

その都度マジックで覚書をしていきます。

これだと誠君が居なくても業者さんには

一目瞭然(*^_^*)見てて微笑ましいです。

 

image

 

既設の框や床など、新しい木材とどう納めていくと

見場が良く、スッキリ納まるのか。

私は図面で描くときは線を何本か描くだけですが

実際仕事をしていく大工さんは色々考える事があります。

 

image

 

少しでも広い空間で残したいし。

少しでも恰好良い状態で完成したいし。

 

image

 

耐震工事の件に関しては興和建築設計の櫻井先生が

的確なアドバイスと管理をしてくれるのですが

間取りや仕上げなどの図面作成で

リフォーム工事は一級建築士さんに図面を依頼しないので

いつも私が簡単な図面を作成するのですが

お施主様と大工さんと現場で自問自答です(*^_^*)