メニュー
   BLOG

和室の床下に断熱工事

2021/02/09

以前水回りのリフォームをさせて頂いていたオーナー様より、家の中が寒い((((;゚Д゚)))))))とご相談を頂きました!

まず。伺って分かった事。畳なのに足の裏が冷たいΣ(-᷅_-᷄๑) 硬いフローリングでは無く、畳が冷たいって!

畳をめくってみると、サラッと乾いた床下の環境としては、換気がしっかり出来ており、白蟻の好まない素晴らしい環境で。。。

そりゃあ〜。これは寒いなぁ。。。と言う、
風通しの良さでした(。-∀-)

その分夏は涼しかったと思うのですが、若い頃はよくても。。。の話なので。

今回は和室と言う事で、床の下地材をめくり、大引の間に断熱材を施工!垂木の間に入れるよりも、断熱材を切り刻む事なく、隙間風を減らした収まりが出来るので✨断熱効果は大きく期待出来ると思います(*´ω`*)

また床の下地板を元に戻して工事完了!今回は和室だったので、工期も短いのでコストも抑えた工事が出来ました♪

翌日オーナー様より、何か寒く無くなった気がする✨と凄く素直なご意見を頂き(笑)←昨日の今日でいきなり分からないと思うので。また改めてお伺いさせて頂き、私も体感できるのか、また日が経ってからの率直な感想を聞きに行かせて頂きます╰(*´︶`*)╯♡