耐震補強工事

2021.06.30
現場だより

いつも古民家の工事を依頼いただいた際に
大規模な工事になる場合は
市役所で無料耐震診断を受けて頂く事をお勧めしていて
その診断結果をもとに補助金を活用した
耐震補強工事を推進させて頂いています(*´ω`*)

特に外壁をめくって張り替える工事や
内装を大規模改修する場合などは
ご依頼頂いた工事を実施する際にお客様の負担は少なく
金物を取り付けたり、耐力壁を配置したり
耐震補強工事の専門家の先生の指導の下
適材適所の補強をさせて頂いています(‘◇’)ゞ

いつもお客様にとって凄く有益な内容だと思い
おススメさせて頂いています(*´▽`*)

あと。所得税の減額が
耐震改修工事費の10%以下最大25万円の控除が受けられ
固定資産税の1/2の減額が受けられます!(*_*;

補足(; ・`д・´)

三重県で耐震診断をされた方が、
耐震補強工事の補助金を用いて
リフォーム工事をされた場合
補助金が出るのは三重県内の業者が
工事を行うという事が要件と言う事を
今更知った今日この頃。

耐震補強工事は東海三県では三重県が
一番力を入れている事業らしく
ナカナカ他県では耐震補強工事は
推進されていないという事も今更知った今日この頃。

まだまだ。まだまだ。自分自身
勉強不足だという事を痛感し
お客様に合った、より良い提案が出来る様に
もっと勉強していこうと思う41歳の夕暮れ時でした(*_*;