長期使用製品安全点検制度

2021.05.31
最新情報

三乾王(浴室衣類乾燥機)のエラー表示

築10年ちょっとのオーナー様のお宅にて。
エラー表示が出てどうしたら良いか
分からないという問い合わせがあり
お邪魔させて頂き見させてもらい
エラー番号を調べてみたら・・・

(。-`ω-)!

浴室換気暖房乾燥機(三乾王)は
長期使用製品安全点検制度の対象製品で
経年劣化による事故発生を未然に
防止するためにメーカーにて
点検を行っております(有料)。

ご使用後、約10年経過すると
リモコンの時計表示部に「888」の
点滅表示でお知らせしますので
当社まで点検の依頼をお願いいたします。

【点検時期お知らせ表示の解除方法】

「止」ボタンを1分以内に
連続で10回押してください。
「CLA」が約5秒間点滅表示され
「888」が表示されなくなります
(一時的な解除となります)。

「888」表示の完全解除には当社の
点検を受ける必要があります。
ご不明な点につきましては
以下の相談窓口へお問合せください。



その後の対処方法は
完全に表示を停止させるには法定点検が必要!

その点検料金は・・・
機種ごとには異なりますが、約12,000円~16,000円掛かります。
詳しくは「制度関連補足情報」をご確認願います。

って!サラッというけど・・・
結構な費用が掛かる事が分かりましたが
こう言う対象の商品って
家の中に色々あるし
築10年てなったら・・・ほとんどそんな
表示だらけで(; ・`д・´)
法定点検ばかり受けるって事になるの(*_*)??

今回のオーナー様は結局浴室衣類乾燥機は
使用していなかったので・・・
お金をかけてまで、何か対応するべきなのか
設備屋さん経由で今メーカーさんに
確認してもらっています(; ・`д・´)

長期使用製品安全点検制度は・・・
平成21年(2009年)4月1日以降に
製造・輸入された製品が対象となり。
ちょうど法律が出来て10年が過ぎて来たので
今後こういうエラー表示が出た!っていう
問い合わせが増えてくるよ(; ・`д・´)
という事を教えてもらいました。。。




築10年になると・・・
色々お金のかかる時代になりました・・・

動くか動かないかの白黒ではなく
何事も事前の対応を問われるようです(-_-;)
ちょっと、何かが納得のいかない所がありますが
今後の為にも色々なパターンと実例を
ストックしていき。
こういう表示を見て戸惑っているお客様の
お役に少しでも立てる様に
日々勉強していきますよ(‘◇’)ゞ